下塗り

第1工程で平滑に塗装します。

セッティング

塗装後5〜10分以上放置し、指触できるまで乾燥させます。

模様出し

第2工程で模様出し塗装をすることにより、レザーのような模様を表現します。

塗膜の凹凸を利用する事により、被塗物の傷などを目立たなくし、塗装後にも外部からの擦れなどに対しても目立ちにくくなります。

模様の出し方は、霧化圧、塗料粘土、ガン口径で細かく出したり、粗く出したり、模様の高さを変えたりできます。

powered by crayon(クレヨン)